沖縄広場

沖縄広場

東海市の姉妹都市である沖縄市との友好の証の広場です。シーサーと沖縄の海を表すブルーのタイルでつくられた方位盤が特徴です。
シーサーは沖縄県などに伝わる伝説の獣の像で、建物の門や屋根、村落の高台などに据えつけ、家や人、村に災いをもたらす悪霊を追い払うという意味を持ち、雌雄一対で、向かって右側に雄、左側に雌が置かれます。
この沖縄広場のシーサーは、沖縄県工芸師の宮城秀雄氏に製作していただきました。

施設情報

住所 東海市大田町(太田川駅西側)
駐車場 市営公共駐車場をご利用ください。

ページの先頭へ